XOOPSの基本プライベートメッセージ

XOOPSには「プライベートメッセージ」という機能があります。
ユーザ登録されているユーザ同士で、XOOPS上でメッセージをやりとりする機能です。
同時にオンラインになっている相手とメッセージのやりとりをしたり、オフラインの相手にメールのような伝言を残しておく、といった使用方法もあります。
マナーを守って、有効に利用しましょう。
尚、このプライベートメッセージは「PM拡張モジュール改造版」というハックを加えてあります。
プライベートメッセージを送るユーザを探す プライベートメッセージを送るユーザを探す
プライベートメッセージを書く プライベートメッセージを書く
送信されたプライベートメッセージを読む 送信されたプライベートメッセージを読む

プライベートメッセージを送るユーザを探す

別のユーザ宛にプライベートメッセージを書くには、いくつか方法があります。
1.左メニュー群の下にある「オンライン状況」から、ユーザ名をクリックし、「PM」 ボタンをクリックします。

オンライン状況
オンライン状況に、現在オンラインのユーザ名が表示されます。そのユーザ名をクリックしてください。

ユーザ情報
「PM」欄にあるプライベートメッセージ・アイコンボタンをクリックします。

2.メインメニューにある「登録ユーザ一覧」からメッセージを送りたいユーザを検索します。

ユーザ検索
検索項目を指定して「送信」ボタンをクリックしてください。

ユーザ検索結果
検索結果のユーザ一覧が表示されます。メッセージを送りたい相手の行の「PM」ボタンプライベートメッセージ・アイコンをクリックしてください。

ページのTOPへ

プライベートメッセージを書く

前述の方法で、ユーザを探し「PM」ボタンプライベートメッセージ・アイコンをクリックすると、メッセージの入力画面が表示されます。

プライベートメッセージ送信
件名」「本文」を入力して、「送信」ボタンをクリックしてください。
送信した内容を保存しておきたい場合は、「送信箱にカーボンコピーを置く」に「はい」を指定します。
本文の書き方は「投稿の基本」を参照してください。

※ 自分宛にメッセージを送ることができます。練習で、自分宛にメッセージを送ってみましょう。

ページのTOPへ

送信されたプライベートメッセージを読む

自分宛に送られたメッセージがある場合、ユーザーメニューの受信箱の表示が変わり、ポップアップメッセージが表示されます。
(ページが更新されたタイミングで表示されます。)

プライベートメッセージの受信
ユーザメニューの「受信箱」または、ポップアップの「新しいメッセージが有ります。受信箱(1)」の箇所をクリックしてください。

受信メッセージ
送信されたメッセージの一覧が表示されます。未読のメッセージアイコン アイコンは、未読のメッセージです。
件名をクリックすると、内容を表示します。
「送信箱」や「保存フォルダ」をクリックすると、これまでに送信したメッセージや、保存したメッセージを確認する事ができます。

プライベートメッセージ内容
メッセージの内容が表示されます。「保存フォルダに入れる」ボタンをクリックすると、このメッセージを保存する事ができます。
保存されるメッセージ件数の上限は100件です。それ以上保存された場合は、古いメッセージから削除されます。
このメッセージを削除する場合は「削除」ボタンをクリックします。
この相手にEMAILを送信したい場合は「Email」ボタンをクリックします。

保存フォルダメッセージ一覧
送信箱の一覧です。全てのメッセージを削除したい場合は、チェックボックスの一番上をクリックすると、全てのチェックボックスがチェックされます。
その後、「削除」ボタンを押してください。
送信箱をクリアしたい場合は、「空にする」ボタンをクリックしてください。
保存フォルダに保存されているメッセージの一覧も、同様に表示します。

ページのTOPへ

<< 前のページ || 次のページ>>